20170226 パンク修理と日常メンテ 研修会
(大田文化の森 第二創作工房)

2017年2月26日(日)
サイクリストにとってパンク修理は習得すべき基本的技術ですが、なかなか学ぶチャンスが少ないのではないでしょうか?

パンク修理をやったことのない方、やっているがもっと効率よくできないかと考えている方、他の人はどんなやり方をしているのか見て見たい聞いてみたいと思っている方々も多いと思います。

そこで、経験の長いサイクリスト、自転車店店主などのベテランが車種を違えて実演します。
併せてパンクに絡む日常のメンテナンスと携行品などについても説明します。
初心者の方、ベテランの方にもお役にたつものと思いますので気軽にご参加ください。

                記
1.開催日:2月26日(日)13時30分から約2時間
2.場 所:大田文化の森 第二創作工房
    〒143-0024 大田区中央2-10-1 電話:03-3772-0700

3.交通機関
   JR大森駅西口から東急バス・池上方面行(蒲田駅、池上駅、洗足池行等)で大田文化の森下車1分
   東急池上線池上駅から東急バス・大森方面行(大森駅、大井駅、品川駅行等)で大田文化の森下車1分

4.内容:@パンクの修理(ロードレーサー・小径車・マウンテンバイク)実演
     A日常のメンテナンスについて
     Bサイクリングの携行品

5.参加費:会員無料・一般1000円

6.定員:15名

7.担当:河野照夫

8.申込先:tca-tokyo@tokyo-cycling-association.com
      または事務局(03−3541−6540)


大田文化の森    パンクの修理



戻る      ホーム

研修|TCA

研修|TCA