東京サイクリング協会(TCA) 概要

 

 東京サイクリング協会(TCA)は、サイクリングの健全な発展と啓蒙及び普及に努め、都民の体力向上と会員相互の親睦と交流を深める事を目的として昭和30年(1955)11月2日に設立し平成28年(2016)に61年目を迎えています。
 以来、公益財団法人日本サイクリング協会(JCA)、近県サイクリング協会等と連携してサイクリングイベントの実施、サイクリングに関する情報の提供、自転車乗り方教室など安全なサイクリングに向けた講習会などの活動を行なってきました。
 近年、会員数は減少しておりますがおよそ200名前後と多くの会員のご支持を頂いております。

 TCAでは、自主開催行事として「東京センチュリーライド」「荒川上流ハーフセンチュリーライド」をはじめとして「東京いいとこ自転車散歩」Pottaring Tokyo RegionTokyo Stamp Rally」あるいは「一泊ラン」などの他に「各種研修会」など年間を通して多くの行事を企画実施しております。

 また、長年にわたって神宮外苑サイクリングコース(JCA)とパレスサイクリング(自振協)で「乗れない人の乗り方教室」を実施して年間3,000名ほどの方が乗れるようになっており、「タンデムを楽しむ集い」(都盲協)を年間4~5回実施するなど、各種団体と協力し合い多岐にわたる社会活動を行なっております。

 昨今は環境に優しく健康に良い自転車が脚光を浴びサイクリングブームの最中ですが、まだまだ自転車の正しい活用についての理解やマナーなどが十分とは言えない面が見受けられます。
 そうした課題に加えて、スポーツサイクリングを始めるに当たってハードルを感じておられる人や、仲間作りを希望している人などに様々な機会を提供してゆく事とともに、安全で快適なサイクリング環境の提供に努め、サイクリングの楽しさを一人でも多くの皆様と分ち合い、会員が自由で自発的に活動できれば幸いと考えています。

 サイクリング愛好者の皆様の積極的なご参加をお待ちしています。

団体名
東京サイクリング協会(TCA)
代表者名
小泉 昭男
務局住所
〒104-0061 中央区銀座7-15-11-1201
事務担当者
中村 洋一郎
設立年月日
昭和30年11月2日
電話番号
03-3541-6540
FAX番号
03-3541-6540
役員
 会長1名、副会長2名、専務理事1名、理事16名、監事2名、評議員18名
事務局
 個人宅 事務局1名
専門委員会
 ホームページ委員会
年度予算
 2,113,300円 ※平成29年度予算額
主な事業名
・Tokyo Stamp Rally
・Pottering Tokyo Region
・各種サイクリング
・視覚障害者とタンデムを楽しむ集い
・乗り方指導(パレス・外苑)
・フリーラン「東京いいとこ自転車散歩」
・センチュリーライド
・大会参加(全国・関東ブロック)
・各種講習会
・自転車催事への協力活動
機関紙
年間10号程度発行(TCAニュース)

協会設立45周年記念CD-ROM



CD内容


戻る      ホーム